RSS | ATOM | SEARCH
        
0
    マッサージチェアのレビューは親父にまかせろ、ランキング3発表だ。

     久しぶりの電気店廻り

    は驚きの連続。

     

     家電関係の電気屋へ家内と出かけてまいりました。

     ハッキリ言って「暇つぶし」です。

     

     電気屋で「暇つぶし?」

     

     中高年の皆さんなら、なんとなく気がつくと思いますが

     そうです。あなたなら気がついていただけると思ってました。

     

     あんま機がお目当てです。暇がつぶせて、無料で使える

     シニアの定番。あんま機でございますよ。あんま機のメーカーも

     ほぼほぼ、決まっておりまして。

     

     パナソニック、フジ医療器、イナダ、など

     

     正直なところ、メーカーによって、その差が半端ない。

     わかりやすい家電であります。

     

     まあ、ターゲットになる顧客も年齢層が高いためか、軽自動車も

     買える値段から一万二万程度のものもある。

     

     ここで確認でございますが、「あんま機」という言葉を乱用

     いたしますと、読者の中には、よからぬ誤解をされる向きも

     ございまして、アダルト的なデンマなどを想像される方もいらっしゃいます。

     

    こちらの商品もなかなかでございました。チャンス?があれば使いたいと

     なんでも静音設計で20種類の振動モード、USB充電、アマゾンプライム

     価格で1799円 (ご利用の向きは写真をクリックで)

     

     それを夫婦で「暇つぶし」に「あんま機」を探しに言ったとなりますと

     これはたいへんな妄想に火をつけてしまいます。

     

     私が申し上げている「あんま機」は、これから先は「マッサージチェア」

     と置換えさせて頂きますので、誤解のなきようお願い申し上げます。

     

     前置きが長くなってしまいましたが、本日のテーマは

     マッサージチェアでございます。

     

     

    -------------------------------------------------------

      マッサージチェア紙上レビュー

    -------------------------------------------------------

     マッサージチェアの進化が半端ないというお話と、またまた、

     独断と偏見によるマッサージチェアのレビューなどをご紹介いたします。

     

     マッサージチェアは家にあると便利だが、高価だし、購入してから

     よい製品が出たのでは身も蓋もないということになります。

     

     従って、温泉や電気店、などさまざまにお試しをしたいのが

     人情でありますね。電気店さまはここをお酌み取りいただきまして

     「10分だけにしろとかはやめていただきたい。

     

     今回ご紹介するのは、親父がジックリとチェック

    (揉み揉みしただけですが)した3点をランキング形式でご紹介

     いたしましょう。

    ----------------------------------------------------------------------

     

     第3位 フジ医療器 マッサージチェア(ベージュ)FUJIIRYOKI CYBER-RELAX

        (サイバーリラックス) AS-2000-CS

       アマゾン参考価格 395450円  

     

     

     第2位 パナソニック マッサージチェア(アイボリー)

         Panasonic REALPRO(リアルプロ) EP-MA100-C

      アマゾン参考価格 459800円

     

     

     第1位 ルピナスロボ  FMC-LPN30000

                        イナダ

     

    【店舗のみの販売】 メディカルチェア 「ルピナスロボ」(Wi-Fiモデル) FMC-LPN30000(B) ブラック

      

      ビック特価

    646,800円

     

     細かい感想言おうかなと思ったんですが、こればかりはね

     文字読んでもピンとこない。読者諸氏も体験するのが

     一番だと思います。

     

     ただ我が家では買うなら「イナダ」かという結論でした。

     正直、人間の揉みを越えそうな感があるし、背筋を伸ばしてくれたり

     横の動きが加わっていたりなど驚きです。

     

     加えて、誰が座っても、設定無しでデータ取って始めるので

     フィット感がすごいんです。

     

     従来の製品だと、自分仕様にするため、画面で調節しないといけない。

     電気店などでは、前に座っていた親父データでもまれているので気持ち

     よくないなんてことがある。

     

     それに年がいくと、今さら設定などやってられるか

     となるのでして、勝手に測ってくれる自動は嬉しい。家族ひとりひとり

     登録なんてのもやりたくないわけです。

     

     それと、手や腕の揉みほぐしが、以前なら機械だよねとわかる

     感じでしたが、これが、ものすご〜く、優しく進化している

     

     問題があるとすれば耐用年数と保証。それと以前持ってた

     マッサージチェアは処分するのに思った以上の費用と手間

     がかかりました。

     

     そうした問題が解決すれば

     

     そろそろ買おうかな。

     本気で考えてしまいました。

     

     当面はデンマで、間違えた

     「あんま機」で我慢するか。なあ、かあちゃん。

     

     

     

     

     

     

    author:酒呑仙人見習, category:お茶話, 11:52
    comments(0), -
            
    0
      日本酒好きと演歌大好きは別だ。日本酒=サンバを目指す親父より

      酒仙人見習いのわたくし

      親父の私は演歌が好きでしょうか?

      嫌いでしょうか?

       

      いきなりですがクイズで始まってしまいました。

      「知るか、そんなこと」と怒られそうでありますが

       

       

      実は、わたくし演歌って大きらいなんです。

      演歌は何故か失恋のせつなさや孤独と言ったテーマが多い。

      サンバのような明るい演歌。聞いたことあります?

       

      そういうわけで、大の苦手であることは

      間違いないのであります。

       

      ところが日本酒と演歌という組み合わせは妙に合うので

      ありますね。

       

      そのせいか町内会などの会合で親父たちが、いや妙齢な女性達

      でさえ、カラオケでは演歌を選曲する。やがて、私の番がくる。

      カラオケは常々お断りしているのですが・・・・

       

      一度、この手の会合でヘマをしたことがありまして。

      歌った曲は「マイウエイ」。そう一番嫌われることが多い。

      それにもまして、私は「My Way」でありますよ。

       

      みなさん。お分かりですか?

       

      そう、わたし、英語の歌詞で歌っちゃいました。しかも2番まで

      そして、私の歌声は常人とは、ちょっと違う。いわゆる音痴であります。

      しかもマイウエイ(自分の世界にはいりきる)です。

       

      おおいに顰蹙(ひんしゅく)をかったのは言うまでもありませんが

      近所中にインパクトを与え、「変人」の汚名までを頂く始末

      であります。

       

      世間の常識である 日本酒のイメージ=演歌

      大きく変えたい。日本酒=サンバ、日本酒=ジャズとか

      という感じでありますね。


      今、日本酒は海外でもブームであります。演歌ファンの皆さんには

      申し訳ないが、演歌が日本酒の足を引っ張ることがあってはならない。

      などと考えておるわけでございます。

       

       

      ああ、そうは言っても来月の宴会に備えて

      演歌の練習にいそしむのであります。

       

      曲は「浪速恋しぐれ」

      岡千秋と都はるみのレコードをかけつつ

      皆さんの声援が欲しくてセリフまで丸暗記です。

       

      そりゃ、わいはアホや、酒もあおるし、女も泣かす。

      そやかて、それもこれも芸のためや。いまに見てみい、

      わいは日本一になったるんや、

      日本一やで、わかってるやろ、お浜。

      なんや、そのしんき臭い顔は、

      酒や、酒や、酒こうて来い!

       ちなみに「お浜」のところをカミさんの名前にする

       念の入れ方でございます。

       

       と、まあ、こんな具合です。 ホントの私は洋楽派

       でございまして、こんな曲が好きなんですよ。

       

       


       というわけで、本日は泣き言を

       書き連ねた次第です。

       

       それではまたあした。

       

       


       

      author:酒呑仙人見習, category:お茶話, 20:22
      comments(0), -
              
      0
        本田博太郎の必殺仕舞人は親父たちの楽しみ。日本から名脇役が消える

        JUGEMテーマ:エンターテイメント

         

          本田博太郎の「必殺仕舞人」

         は残された親父の楽しみ

         日本から名脇役を消すな

         「必殺仕舞人」の画像検索結果"

         出典:必殺仕舞人 直次郎こと本田博太郎

         

         親父の楽しみといえば、相撲、酒、

         そして時代劇です。

         いやあ、まるっきり昭和ですわ。

         

         若い時はこんな親父になりたくないと

         思っていた通りの典型的な親父に

         なってしまいました。

         

         さて、その親父の楽しみには興味がなくても、

         時代劇ファンの方はいらっしゃると思います。

         

         テレビ埼玉で朝から再放送されている「必殺仕舞人」。

         いわゆる必殺シリーズ(16作目)ですな。

         

         さすがに1981年の作品なだけに多くの俳優さん、

         女優さんが鬼籍(きせき:お亡くなりに)

         に入っている。

         

         原泉さんてお婆さんは当然としても高橋悦史さん。

         京マチ子さん。

         

         その中でまだ元気に活躍しておられるのが

         本田博太郎さん。

         以前から気になる名脇役さんです。

         

         本日は本田博太郎さん研究というわけです。

         

         親父はぜひこの方と飲みたいなあと

         思っていたものですから

         

         

         

        「必殺仕舞人」日本のエンターテーメントは時代劇だ。

         

        本田博太郎さんは現代劇でも時代劇でも、コミカルでも

        活躍している俳優さんですが、

         

        彼の印象がつよいのは、時代劇です。

        時代劇を見る機会が多かったからですかね。

         

        でも本田博太郎さんは若い時には日活ロマンポルノ

        『性と愛のコリーダ』で映画に初出演なんです。

        ですので、幅の広い役者さんともいえますね。

         

        しかも若い時は誰しもメシを食うのはたいへん。

        大工さんでアルバイトもしていたようです。

         

        本田博太郎は残された名脇役。脇役があっての時代劇

         

         名脇役の演技が深いと主役が映える。

         しかも時代劇に奥行きができます。

         作品の価値が上がります。

         

         例えば黒沢映画の「七人の侍(サムライ)」

         あの映画では三船敏郎さんよりも、志村喬さんが格好

         いいと思ったのは私だけでしょうか。

         

         

         あの映画では千秋実さんや加東大介さんも光って

         いたんです。役者が輝いていましたよね。

         

         日本人はやはり時代劇を見慣れているわけだから、

         生半可な演技力では響かない。

         本田博太郎さんの演技力に関心するのは

         

         善玉から極悪人まで演じれる面白さがある。

         

         それと私の印象では顔が記憶に残る俳優であり

         目力がある俳優さんだといえる。

         高橋英樹さん、北大路欣也さん、仲代達矢さん

         

         スターはやっぱり目ですね。

         そう目力。これある人減ったなあ。

         

         というわけで「必殺仕舞人」今日もみます。

         

         ■これからの本田博太郎さんの出演予定は

         

         ・12/15(日)放送「警視庁・捜査一課長 スペシャル」

         ・1/3(金)放送 正月時代劇「そろばん侍 風の市兵衛SP〜天空の鷹〜」

         ・1/25(土)夕方6:05~スタート 「螢草 菜々の剣」

         

         

         

        続きを読む >>
        author:酒呑仙人見習, category:お茶話, 15:25
        comments(0), trackbacks(0)
                
        0
          NHK大河「麒麟がくる」濃姫役は川口春奈さんでホット一息。親父も一息

          大河ドラマ「麒麟がくる」で濃姫役の代役が
          決まったらしいですな。

           

          NHK大河「麒麟がくる」濃姫役は

          沢尻エリカさんから川口春奈さんに変更
          でございました。

           

          出典:Sports Nippon / Getty Images

           

           

          先日の記事では私も酔ったあげくの主役を
          織田信長にしろ
          だの、明智光秀は大河に
          ふさわしくない
          だの吠えたりしたのであります。

           

          世間の皆様のなかにはこの言動に対しまして
          やはり、それなりにといいますか

          おもしろくないとお叱りを言ってこられる


          岐阜の三十年来の友人が私のブログを読んだようで
          「お前、随分なことをぬかすじゃないか」
          などと電話口でお叱りをいただいちゃいました。

           

          やはり「麒麟がくる」の舞台となりますと
          岐阜ということでありまして、この大河がヒットせんことには

          岐阜の経済効果が大きく変わるとのことでございまして。

           

          いや考えれば至極もっともな話ではございます。

           

          『ああ、酔いに任せて駄文は控えねば』と
          猛省しているところであります。

           

          そして二度と沢尻エリカ嬢のごとく不祥事が
          あってはいかんぞとばかりに

          川口春奈嬢のことをば調べることにしたのでありますよ。


          この年になってストーカーまがいの身辺調査であります。

           

          ■ 川口春奈 ファッションモデル・女優

           

          国籍:日本

          国籍というのは最近重要な関心事で
          ありますから確認しないといけません。


          国会議員の中にもレンホーとか仰る方がいて
          本当の国籍が今一つ、私は分からない。聞くところによると

          TVに出演している方の多くが本当の日本人ではない
          先日どなたか、近所の方に教わったものですから。

           

          川口春奈さんは日本のどちらの出身かと言いますと長崎県は
          五島列島の福江島という場所で博多までなんと9時間もかかる

          ところらしいです。

           

          ご姉妹は3姉妹で末っ子のようです。両親が日本人かどうかは

          不明ですがお父様は彼女が19才の時に他界しております。

           

          当時の話として、趣味は「海釣り」で300匹も釣り上げたことも

          あるようですな。五島列島の自然の中で育ったお嬢さんが、

          どういうきっかけで芸能界という世界に足を踏み入れたのか

          気になります。

           

          なんでも2007年に『ニコラ』のオーディションでグランプリ
          をとったことが、きっかけになったようです。

           

          まあ、つらつらと書いて参りましたが
          この年になりますとテレビでまあ見たことがあることは

          ある程度の認識でございましたが、

           

          随分と多方面で活躍されているようです。

          三井のリハウスといCMにもでていたようです。

          他にもKDDIや大塚製薬などのCMもされていたんですね。

           

          大河を楽しみにされている皆さん
          よかったですね。

           

          私も知らない世界、まして芸能界に
          口出しますとそれなりに反応がくるという教訓
          をいただいた結果になりました。

           

          本日はいつも以上に
          しどろもどろの内容となってしまいました。

          それでは、明日は酒肴にせまる内容で

           

          ごきげんよう

          さようなら
           

          author:酒呑仙人見習, category:お茶話, 17:15
          comments(0), trackbacks(0)
                  
          0
            NHK大河「麒麟がいく」に沢尻エリカを濃姫役とは、NHKの誰の好みだ。物申す。

            JUGEMテーマ:芸能

            出典:NHK 濃姫役:沢尻エリカ

             

            NHK大河ドラマ「麒麟がいく」

            主役は織田信長に変更しろ


            私久しぶりに山岡荘八さんの
            「織田信長」を読み返している
            のであります。

            何度読み返しても
            名作だなと思えるわけで

             

            あげく読み返し過ぎて頭に映像が出てきてしまう。

            まるでNHK大河よりスゴいのであります。
            ぜひ、これを皆様にお見せしたい。

             

            一番好きな章が無門三略〜桶狭間の巻です
            まあその中で気になることが一つ。

             

            信長が深夜にガバッと起き、身支度を済ませ
            いざ桶狭間に出陣する中で杯を床に叩きつける
            あの場面。これですわ。

             

            なんと勇ましいじゃありませんか。
            これぞ大和男子的な。

             

            しかしこの杯を割る習慣って
            何時ごろから、なぜ今やらないのは淋しい

            などとつぃつい考えてしまうのでありますよ。

             

            現代だって、「よし今日は一発きめたるど」
            変な意味ではありません。

            男が命がけで勝負するという日


            ぜひにこれをやって出かけたいものじゃありませんか
            まあ、難しいですがね。

             

            「ああた。後片付けしといてね。」

            とか
            「もったいない。バカじゃないの」

            などと言われてしまう。


            大和男子も情けなくなりましたな。

            ともあれ、この杯を割る習慣
            知りたいですよね。

             

            諸説あるようなんです。

             

            一般的には杯を割ることで生きて帰らない、

            いや帰れないを覚悟するということ
            らしいです。

             

            西洋にも似たような水杯があって
            戦争を始めるぞということらしいですな。

             

            来年のNHK大河は「麒麟がくる」

            信長を殺す明智光秀が主役。
            信長ではなく明智光秀を主役にするとは

             

            NHKもひねた根性の持ち主だと思いますな。
            隣国の安重根がヒーローと同じじゃないですか。

             

            明智光秀にヒーローの側面はどこにもない。

            そうこうしていたら信長の妻、帰蝶になる役の
            沢尻エリカっていう女優さん麻薬で逮捕?

             

            明智さんには悪いが

            良くも悪くも信長さんの魅力には及ばないな。

             

            ああ、勘違いしないでください。
            信長褒めてませんから。そんなこと言おう
            ものなら、親戚から袋たたきにあう。

             

            私のご先祖様は信長さんにえらい目に
            合わされた方なので。でも、まあ小説の信長
            光ってるんですわ。

             

            わても杯投げつけたいな。

             

            誰に? 沢尻エリカに? NHKに?

             

            もちろん地面に、床にです。

             

             

             

             

            続きを読む >>
            author:酒呑仙人見習, category:お茶話, 15:20
            comments(0), trackbacks(0)