RSS | ATOM | SEARCH
        
0
    日本酒嫌いが「日本酒大好きに変わる」とき、そこには銘酒の存在がある。

     

    日本酒嫌いです。という方はいい年配の親父でもけっこういるもので

    生来、酒が体質にあわないという方を除けば、ほとんどは経験によっている。

     

    『最近は不味い酒に出合うことがなくなった。』とかく言う酒仙人見習いの私も

    そうした経験の後に美味い酒との出会いがあった。

     

    初めから美味い酒に出会っていれば、誰でもが酒好きになったかもしれない。

    出会いとは大切なものだ。おいらも女房に出会っていなければ・・・

    後は言うまい。(決して否定ではございません。誤解のないように)

     

    人生とはそうしたものだから、それはそれで良いのだ。

    ところで、本日は何を語りたかったかを忘れるところだった。

    その良き出会いの話で、あなたはNO6をご存じだろうか。

     

     

     

    酒好きなら「秋田の新政酒造だね」という答えがすぐにかえってくる。

    このNO6は美味い。たしかに毎日でも飲みたい酒ではある。

     

    しかし、話したいのはNO6ではない。静岡の銘酒「磯自慢」だ。

    なぜ「磯自慢」か。このお酒の魅力は私なりの解釈だが

    「酒嫌い」を「酒好き」に変える妙薬なお酒だからだ。

     

    勉強嫌いの学生を勉強好きにするのは相当にたいへんなことだ。

    もしかするとそんなことは不可能かも知れない。

     

    ところが、「磯自慢」はその奇跡をやってのけるお酒だ。

    先日も娘の友人が自宅に遊びにきて、おいらの晩酌の席にいたのだが、

    酒は何がいいかと聞くと「日本酒以外なら・・」という。

     

    このセリフは捨てておけない。

     

    さりとて娘の大事な友達だから、ごり押しもいかん。

    そこでとっておきの「磯自慢」を振る舞うことにした。

    お猪口で一口目を舐める表情は固い。

     

    内心、これはダメかと思ったら、「美味しい」という。

    結局のところ、皆そうなのだが、

    美味い酒にまだ出会っていないということにしかすぎないのだ。

     

     

     

    前述した新政酒造の8代目佐藤社長も実は『磯自慢』で日本酒に開眼したらしい。

    「磯自慢」に限らず日本の至るところに銘酒が潜んでいる。

     

    日本酒ブームとは言われながら、日本人自体にはブームを感じることは少ない。

    日本酒ブームはどうやら外国人の話だと最近は思ってきた。

    でも、日本人が日本酒を飲まないと確実に酒蔵は減り、酒米も酵母も麹も技法さえも廃れていく。

     

    いま、ブランドと呼ばれる日本酒は経営の危機から、革新的な決断の中で生まれてきた。

    消費者である酒飲みも、皆が日本酒の美味さを教えるガイドたらん

    若い方に酒を振る舞ってもいいように思えるのだ。

     

    酒飲み仙人見習い、かく語るの巻

    でした。

     

     

    author:酒呑仙人見習, category:お酒類, 17:26
    comments(0), -
            
    0
      花見酒は仙禽さくらと紀土の春ノ薫風の2本立てで決めてみたいものだ

       

       

       

      桜の季節ですね,今年は武漢肺炎のせいで、盛大な花見の宴は難しそうですが,

      せめて桜にちなんだお酒が飲みたいものであります。

       

      仙禽さくら」などはいかがでしょうか。

       

      [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

      仙禽 さくら OHANAMI うすにごり生原酒 1800ml
      価格:3600円(税別、送料別)(2020/3/20時点)

       

      仙禽は分かりやすい図柄でまよいませんな。雪だるまから桜といったこの流れが

      素晴らしい。実にわかりやすい。小学生でもまよわない。小学生は飲めませんが。

       

      春らしいお酒が飲みたいですな。

      そろそろ濁りも卒業かと思っていましたが、

      仙禽のさくらは「おりがらみ」なんですね。

       

      ただお正月あたりで飲んでいた濁りとは爽やかさでは

      断然こちらというわけです。

      ただ気をつけねばならないのは温度です。

       

      冷酒は冷やしすぎはいけません。

      ちょっと冷蔵庫の温度よりも少し高いぐらいが飲み頃です。

       

      そうそう「紀土(キッド)春ノ薫風(くんぷう)」というのも良いじゃありませんか。

       

       

       

      実はこの「紀土」。私が写真を撮る間もなく、

      女房と娘が飲み干していたというものです。

       

      女性はラベルに弱いですな。

      (世の女性を敵にするつもりはありません。)

       

      春らしいラベル、可愛らしいラベルだと良いわね、

      となるわけです。つまり見た目が肝心なわけです。

       

      車を選ぶときも色とか外観が全てで、エンジンとかはガン無視です。

      これはすべてにおいてで、男とは全くちがう思考であることを

      思い知らされるわけです。

       

      待てよ。ということは女房が俺を選んだのも外観か(デレ)・・

      まあ、冗談と機械ものはともかく、日本酒のラベルと味がそう違う

      ということもありませんから問題はないのですが・・・

       

      蔵元の皆さん。女性はホントに直感です。製造方法・酒度・精米率、

      全く関心がないようです。少なくとも我が家の女達は『見た目おいしそう。』

      『ラベルがかわいい』のこの二点で全てが解決するという有様です。

       

      トホホ情けない。これは酒の量選びにも関わってくるのであります。

      彼女らの頭の中には一升瓶はダサいという方程式があるようで、

      4合瓶はお手頃、要するに値段よりも、自分が持ち運びやすいサイズ、

      またはワインの感覚なんだろうと思う次第です。

       

       

      「紀土」を飲まれた腹いせで書いているのではありません。

      いや、腹いせかも・・一家の大黒柱が飲む前に飲み干してしまう

      というこの家風はなかなかに放置できないものがあります。

       

      またずれてしまいました。(読みまちがえないように)

      本日は春の酒は何を飲むべきかであります。贔屓にしている酒屋さんであれば、

      気軽に春の酒を相談できるのですが、スーパーとなりますとそうはいかない。

       

      全く日本酒に関心がない売り場などに行きますと、日本酒に季節感などない

      とでもいうような売り場さえ見かけることも少なくありません。

       

      何ごとも好きこそ何とかでして、日本酒売り場の担当は飲み助に当たらせるのが吉

      と思うわけです。そのことを店長さんに相談しましたら、それはそれで問題が多い

      とのことです。推察するとさもありなんということです。

       

      まあお酒にリベラリストはいませんからね。

      要するに多少は偏っているということでしょうか。

       

      酒売り場の担当者は辛口の日本酒で饅頭を肴に飲める

      私のようなタイプしか勤まらないということでしょうか。

       

      本日は花見のお伴は仙禽と紀土ということで

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      author:酒呑仙人見習, category:お酒類, 16:08
      comments(0), -
              
      0
        料理研究家リュージさんに提案したい日本酒カクテルはこれだ。

         

         最近、私がお気に入りの

         YOUTUBE料理研究家リュージさんのお鍋

        「無水ビール油鍋」をご紹介します。

         

         

         これは、ぜひ試してみたいお鍋です。

         先ず簡単です。それと、独身生活や単身でお暮らしの

         一人老人でも楽しんでいただけるお鍋かなと思いますね。

         

         実は我が家も、家族で揃ってのお鍋は週末に限られる。

         でも、鍋料理は平日でも食べたいですよね

         そこで一人用の土鍋を昨年購入したばかりなんです。

         

          ★レシピはこちら↓

         ーーーーーーーーーーーーーー

        【無水ビールごま油鍋】

         豚バラ肉 200グラム

         白菜 250グラム(約1/8個)

         にんにく 2片

         ビール 大さじ5

         ごま油 大さじ2半

         白だし 小さじ4

         小ねぎ 適量

         白いりごま 適量

         

         ☆シメで 焼きそば麺 1玉

         ★お好みで 塩 ポン酢

         

         このお鍋の内容なら、いろいろなカスタマイズが

         可能な内容なので、冷蔵庫にある材料によっては

         バリエーションが楽しめます。

         

         ちなみにあたしは鍋からとった器の中にニラと「キムチの素」

         いれてみましたがバッチリです。この豚肉や白菜がベース

         ならキムチ鍋とほぼ同じでしょう。

         

           YOUTUBE料理研究家リュージさんの料理日本酒とラーメン

         実際につくったことを記事にさせていただきました。

         まだまだ引き出しがありそうなので楽しみです。

         

         映像では一番搾りのビールを美味そうに飲んでましたが・・

         

         そこで、私も、この鍋にあった『日本酒カクテル』を提案したい

         なということで

         

         本日、これにあう日本酒カクテルは

         いわゆる「白雪姫」というやつです。

        ------------------------------------------------- 

         清酒(吟醸酒の方がスッキリする)

         ヨーグルトリキュール

         カクテルレモン(レモン汁でもポッカレモンでもOK

         

         清酒とヨーグルトは2対1くらいがいいですよ。

         

         昔、関東近辺の某バーのママに教わった

         日本酒を使ったカクテルです。

         みなさんもよろしければお試しあれ。 

         

         

         

         

         

        author:酒呑仙人見習, category:お酒類, 09:56
        comments(0), -
                
        0
          あなたの日本酒をスーパーで買うときは3つの鉄則を知っていればOK

          JUGEMテーマ:グルメ

           

          あなたの日本酒をスーパーで買うときは

           3つの鉄則を知っていればOK

           

           

          −目次−

          .后璽僉爾稜笋蠑豐超をチェックする

          ▲后璽僉屡稜笋瞭本酒の「甘さ」と「辛さ」は?

          スーパー販売の日本酒は製造年月日で買う

           

           

          -----------------------------------------------------------

           スーパーの売り場環境をチェックする

          -----------------------------------------------------------

           

          日本酒を飲もうと思うとき、てっとりばやく近くにあるのが

          コンビニ、スーパー、酒量販店です。

           

          特に、スーパーの酒売り場はかなりその環境において差が

          ある場合が多いので、購入する場合のチェックポイントを

          まとめておきます。

           

          ●スーパーの在庫している日本酒自体が貧弱なところは避けます

           日本酒に力が入っていない店は結局のところ品質にも問題あり

           です。こうした店は潔く撤退です。

           

          直射日光があたる場所入口の温度変化のある場所で日本酒が

           売られているところも避けましょう。

           日本酒が一番嫌うのは日光、紫外線だからです。

           

          大手ブランド酒と地酒とプレミア酒のバランスもチェック対象

           

           プレミア酒

           そもそも入手困難なプレミア酒をスーパーで売っているのも

           どうかと思いますが、売っていても手をだすのはやめましょう。

           理由はなんらかの瑕疵(製造年月日が古いとか保存が雑だったなど)

           があると思ってよいと思います。

           ※但し獺祭あたりは生産が充実してきたので4割5分あたりはOKです。でも

            新政や飛露喜や十四代、而今とかはスーパーでは考えられません

           

           大手ブランド酒

           有名な大手酒造メーカーのお酒をスーパーで買うのは売り場の条件

           さえ満たしていれば正解です。菊政宗、月桂冠、大関あたりは定番

           商品で流通も安定しているので安心できます。

           

           地酒

           地方のスーパーで力を入れて販売して欲しいと思っているのが地酒

           です。地場産品としての地酒の販売はスーパーにとっても、消費者

           にとってもメリットがあります。

           

           旅行した際のお土産を購入する場所としては、価格への信頼もあり

           スーパーは最適だと思っています。観光物産館や酒造メーカが近く

           にない観光地はたくさんあります。

           

           地酒の陳列が充実しているスーパーや販売店さんは、商品を買う

           私たちの気持ちもハイにしてくれますね。

           

           

          ------------------------------------------------------------------------

          スーパー販売の日本酒の「甘さ」と「辛さ」は?

          ------------------------------------------------------------------------

           

          あなたが飲みたいお酒は甘口ですか辛口ですか?

          スーパーや酒屋で困るのは、あなたが見ているお酒が甘口か

          辛口かははっきりと明記していないという経験はありませんか?

           

          日本酒のラベルのどこを見て甘口と辛口を判断するのか

          と言いますと、それを知るのが酒度と酸度です。

           

          飲んで甘いと感じるか、辛いと感じるかはこのバランスで

          決まります。

           

           酒度について

           

          先ず酒度(しゅど)から見ていきますと、酒度には+(プラス)と

          ー(マイナス)がついています。日本酒はマイナスが大きくなれば

          甘口です。反対にプラスが大きくなれば辛口になります。

           

           酒度プラス (+)=辛口

           酒度マイナス(−)=甘口

           

          +6.0以上  大辛口
          +3.5〜+5.9  辛口
          +1.5〜3.4  やや辛口

          +1.4〜−1.4

           ふつう
          −1.5〜−3.4  やや甘口
          −3.5〜−5.9  甘口
          −6.0以上  大甘口

           

           

           

           

           

           

           

           

           


          ちなみにスパークリング日本酒などはマイナス30〜70といった感じです

          ぜひ、売り場でチェックして見てください。

           

           酸度について

           

          ただ、酒度だけで甘口、辛口を決めるのは難しい面があります。

          日本酒スパークリングは分かりやすいと思いますが、酒度-3とか-2では

          本当に甘いのか疑問が残るところです。

           

          そこで酸度(さんど)という要素を加味して考えてみましょう。酸度

          は高いと甘味は打ち消されていきます。日本酒全体の酸度の平均は

          1.3〜1.5が目安です。

           

          従って、甘口をもとめる方は酸度が1.3より低いものを選べば、甘くて、

          しかも淡麗な飲み口の日本酒と判断をすることができます。

           

          反対に酸度が高いと甘味が打ち消され辛くて濃い味わいの日本酒であること

          がわかります。

           

          酸度自体は有機酸の指標です。日本酒における有機酸とは乳酸、リンゴ酸、

          琥珀酸です。これらは日本酒の旨味成分でもあります。

           

           酸度=日本酒のキレ と考えればわかりやすくなります。

           

          日本酒の甘さと辛さは酒度と酸度の調和の中で決まっていきます。

          そのことを下図でご確認ください。

           

          日本酒度と酸度と甘さと辛さの表

           上記の表からも確認できるように

           ご自分の飲みたい日本酒の酒度と酸度を予め確認しておく

           目安になると思います。

           

           例えば、自分が飲みたい日本酒は甘口で濃厚なものがいいとなれば

           酒度はマイナス5前後で酸度が1.5位と目安をたてておくと言うこと

           です。

           

           同様に辛、口でスッキリした淡麗の日本酒をとなれば、酒度と酸度の

           数値を表を参考に数値をつくっておくと便利です。

           

          ------------------------------------------------------------------------

          スーパー販売の日本酒は製造年月日で買う

          ------------------------------------------------------------------------

           

           スーパーで日本酒を買う場合において、も最も気をつけるポイントが

           製造年月日です。日本酒に賞味期限はないという記事を書きましたが

           美味しく飲みたいのですから、どれでもというわけにはいきません。

           

           やはり製造年月日が重要になります。美味し飲むための目安はお酒の

           種類によっても変わります。

           

           参考記事

           日本酒の賞味期限はないが「飲み頃」「買いごろ」はどのくらいか?

           

           

           生酒     ・・・3か月

           リキュール  ・・・3か月~9か月

           生貯蔵酒   ・・・6か月〜9か月

           本醸造生貯蔵酒・・・6か月〜9か月

           特定名称酒  ・・・9か月

           料理酒    ・・・9か月

           一般酒    ・・・1年間 

           

           となります。しかし、日本酒の専門店でないスーパーで購入

           するのですから、そのへんは少し前倒しで、製造年月日が

           若いものを購入対象にするとよいでしょう。

           

          --------------------------------------------------

           まとめ

          --------------------------------------------------

           

           あなたの日本酒を買う指針づくりにお役に立てた

           でしょうか。

           

          .后璽僉爾稜笋蠑豐超をチェックする

          ▲后璽僉屡稜笋瞭本酒の「甘さ」と「辛さ」は?

          スーパー販売の日本酒は製造年月日で買う

           

           たった3個のポイントをローアリミット(最低基準)

           としてご活用いただければ幸いです。

           

           スーパ−の日本酒売り場は専門店でないので、一般的な

          (日本酒に通でない人)人たちが来ます。

           

           どういうお酒をどの基準で買うのだろうと私は興味深々

           なんです。そしてお酒選びする会話をちょっと盗み聞き

           しているんです。(ごめんなさい。)

           

           ただ、お酒の雰囲気とパッケージだけで買っていく人も

           多く見かけたので今回はこのテーマでした。

           

           

           

           

           

          author:酒呑仙人見習, category:お酒類, 14:38
          comments(0), -
                  
          0
            お正月といえばお神酒だが「ほだれ」様のお神酒で子孫繁栄間違いなし

             

             

             

             お正月といえばお酒ですが、

             生き神様である人間は後まわし

             先にご先祖や神様にお神酒を

             捧げましょう

             

             

             

             お神酒を家庭でそれなりに正しくお祭りする

             方法について考えます。

             

             日本人ならば、家に神棚があれば

             初詣のお下がりものやスーパーでお神酒を購入

             してお祀りするわけですが

             

             正しくお祀りしているのかと言われれば

             ちょっと自信がない

             と言うのが本音ではないでしょうか。

            ------------------------------------------------------------

             そこで、

             正しい「お神酒」のお祀り方をお勉強しましょう。

            ------------------------------------------------------------ 

             そもそも「お神酒」とは神様にお供えするお酒のことです。

             そして、古代より神事では欠かせない「お酒」ということ

             になります。

             

             

             お神酒をいただくことは心身を清めることと同義

             考えてよいわけです。

             

             従って、がぶがぶと飲み干すのは神様に失礼であります

             反省せねばなりません。私は・・・

             

             お神酒はありがたいお酒ですから猪口に半分くらい

             適量であり一般的であります。

             

             お神酒は日本酒が使われます。

             

             生まれてからこのかた、焼酎やウイスキーをお神酒に

             している例は見たことがありません。

             

            「どぶろく」は合ってる気がするのですが

             これも確かめたことはありません。

             

             まあ、日本国は瑞穂の国ですから、天照大御神より

             授かったお米でつくられた日本酒が相応しいですよね。

             

             間違っても今後のトレンドだとか言って

             紹興酒だのマッコリだの、ウイスキーで、これは

             お神酒だとはやらないで欲しいと願うばかりです。

             

             そしてお神酒というものは神様の神前に使われて

             はじめて日本酒が「お神酒」に変わるものです。

             

             祭礼後は神霊が宿るその「お神酒」を家族とともに

             ありがたく頂戴するということでございます。

             

            --------------------------------------------------------

             【年末あるある】 さてここで問題です。

             毎年、神棚にあったお神酒を放置して

             年末に『はたと気づく』という件について

            --------------------------------------------------------

             

             罪の意識を感じる必要はないと答えておきましょう。

             日がたって味も落ちている場合は、家の廻りに塩と

             同様に撒いて結界として使いましょう。

             

             多少なりとも飲める。使えるなら料理酒代わりです。

             気にすることはありませんぞ。

             

             お神酒といえどもお酒です。神様に供えたら、すぐに

             飲んだ方が神の御霊が我々に及ぼす力も大きいと考え

             られます。

             

             

             本日最後にすごいものをお見せしましょう

             驚かないでくださいね。

             

             これです

             

             

             ほだれ様です

             

              実は先月ですか、あるご老体に娘と息子が

              いまだに独身で、このままでは孫の顔も見れない

              と愚痴っておったわけです。

             

              そうしましたら、ヒョコッと顔を出して

              お神酒だから正月に飲めと持ってきたのであります。

              お歳暮の返しだそうであります。

             

              何でも、爺様の知るところでは、この「ほだれ様」

              の御利益で縁結びしたカップルや子宝に恵まれた

              方がいるとのことであります。

             

              ただ、これは道祖神ですから、普通の神棚にあげて

              お神酒としていただく?

              

              なんとも不思議な気持ちでございます。

              来年、ご縁がいただけましたら、皆さまに

              ご報告したいと思っております。

             

              日本の神様は八百万。すそのが広すぎて

              たいへんでございますな。

             

              

              ほだれ様のことは次をお読みください。

             

             関連記事・

            【お正月特集】正月食材をお得に調達する五つの秘訣と超略式日本の正月とは

            【お正月の準備】お屠蘇の作り方とその飲み方と作法までをマスター


             

             

            続きを読む >>
            author:酒呑仙人見習, category:お酒類, 15:33
            comments(0), -