RSS | ATOM | SEARCH
        
0
    秩父酒蔵探訪と秩父夜祭

     

    秩父夜祭が近づいて参りました。

    いよいよ12月2日〜3日

    後一週間

     

    夜祭に合わせて訪れたい酒蔵を

    今回は2件を訪ねる予定であります。

    これで夜祭までの日中の楽しみが増えました。

     

    酒蔵探訪 ”霍端鯊

    酒蔵探訪◆|疉禧咫ー鬚鼎りの森

     

    二件とも町の中心に集中しているので歩きやすいかな

    と感じています。

     

    ただ秩父錦酒造りの森は駅から

    歩いてとはいきませんので車で駅から10〜15分程度

    だと思います。

     

     

    酒蔵探訪 ”霍端鯊

    --------------------------------------------------

    武甲酒造さんの今一番気になるお酒は新製品。
    これ日本初かも、その名は「桃萌-もももえ」
     
    発音が難しいですがもももえ〜 であります。
    このもももえ〜 はなんと
    米のお酒と梅からできた梅酒です。
    スゴいでしょ。もももえ〜です
     出典:酒のだいます様より

     

    色もお米の白と梅が合わさった淡いピンク色のお酒です

     

    これは今までにない新しい飲み味になる製品です。
    お値段は720mlで小売り1100円(税込)です。
    率直な感想として武甲酒造さんのお酒の価格帯は
    非常にリーズナブルで私のような庶民には嬉しい
    のと同時に値段に負けない旨さを秘めたお酒が多い
    です。(1000円〜30000円位かな)
    人によっては好みがありますが「武甲正宗」は純米で
    どっしりとした重厚なお酒です。娘は本当のところ
    好みではないらしいですが。
    私にはこの無骨なまでの味が昔懐かしいというか
    好きなところではあります。吟醸酒やスパークリング清酒
    に慣れた娘の舌では、まだ分からないかもです。
    私は今回も、日々の晩酌御用達で「武甲正宗」を仕入れる
    つもりでおるわけであります。
    はやい話が自分でこっそり飲んでいたい。つまり
    あまり教えたくない酒蔵さんです。なので、秩父夜祭
    がてら訪問したいということになります。
    出典:秩父観光協会より 武甲酒造を臨む
    武甲酒造さんは江戸中期宝暦3年の創業です。当時の建物を今に
    伝えており登録有形文化財にもなっています。
    写真の建物は八代目亀吉翁が穀蔵・枯らし蔵・酒造蔵と年を分け
    築いたもので、店舗は七代目の遣構といわれています。
    この古い店構えを見るだけでも、小生としては楽しみの一つです。
    さらに店舗には井戸があり、平成の名水100選にも選ばれた
    武甲山の伏流水を飲むことができます。さらに容器を持参していれば
    持ち帰ることも可能です。
    しかもありがたいことに、秩父鉄道の秩父駅より歩いて5〜6分
    の場所にあり、秩父神社もすぐ近くにありますから
    観光する側としてはたいへん助かります。

     

     

    酒蔵探訪◆|疉禧咫ー鬚鼎りの森

    ------------------------------------------------------------

    外観はこんな感じです。

     

     

    位置関係は下記でご確認ください。ちょっと町からは離れ

    ますが、そう遠くはありませんのでご安心を。

     

     

    前回家族会議で秩父夜祭を見るに際し、残念だと

    申しあげた件

     

    それは秩父錦、本醸造生原酒甕口酒でありました。

    この季節あと一月ちょい待てば飲めるのでありますが

    残念です。お酒は生もの、まして生原酒ですから

     

    もう少し辛抱したいと思っています。

    この秩父錦、本醸造生原酒甕口酒については関連記事を

    ぜひともご一読ください。

     

    関東の呑兵衛の皆様には

     

    このお酒はご試飲あれと声高で

    叫びたいのですが、

     

    手に入りにくくなると私が困るので

    小声で叫ぶことにします。

     

    関連記事

    12月2日は秩父夜祭を秩父錦で乾杯したい。

    更新 2019年11月27日

     

     秩父夜祭の準備が進んできています。

     その状況を秩父おもてなしTVで

     ご確認ください。

     

     お出かけの方は必ずチェックしておきましょう。

     駐車場も2500台体制ですが

     とにかく大勢の方が来られるので

     油断は禁物です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    秩父夜祭を続報していきます。

    お楽しみに

     

     

     

     

    author:酒呑仙人見習, category:酒蔵探訪, 06:47
    comments(0), trackbacks(0)
    Comment









    Trackback
    url: トラックバック機能は終了しました。