RSS | ATOM | SEARCH
        
0
    *緊急対策*忘年会スルーしなくても、酒を飲まずに、酔わずに、乗り切る5つの技とは

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     

    忘年会シーズンですね。皆さんどう対処していますか。

    本日は飲める方のお話ではございません。

     

    むしろ酒は苦手、忘年会は出たくないと思っている。この際だから

    忘年会スルーしてしまえと思っている方にお話したいと思っています。

     

    というのも、不思議なもので

    酒飲みは遺伝しない。しなかったという証明が

    我が息子であります。

     

    三十も半ばの独身の男でありますが、コップ一杯のビールで

    赤くなる始末でして、これがために、

    この季節は大いに悩むのであります。

     

    「義を見てせざるは勇なきなり」てなわけで

    この問題の解決に酒仙人見習いは乗り出したのであります。

     

    ここから先のお話は

     

    ・どうしてもお酒が体質的に飲めない。

    ・一応、お酒は飲めるけど好きではない。

    ・二日酔いが嫌で飲みたくない。

    ・会社の延長の忘年会など出たくない

    ・女性で妊娠しているのでお酒は控えたい。

     

    などなど、あてはまる方はぜひご高覧ください。

     

     

     緊急対策 忘年会で酒を飲まずに、

          酔わずに乗り切る作戦

     

     目次  →お急ぎの方はい

     

     対策 )最会から逃げてはいけない。これを成長のバネとせよ。

     対策◆)最会の基本マナーと流れ-タイムラインを身体に覚えさせる。

     対策 忘年会のお酒を断らない断り方を工夫するとは

     対策ぁ,酒は飲んでも酔わずに酒量を限りなくゼロに抑える方法とは

     対策ァ)最会後のあなたの評価がよくなる方法について

     

     --------------------------------------------------------------------

     対策 )最会から逃げてはいけない。これを成長のバネとせよ

     --------------------------------------------------------------------

     初めに申しあげたいのは忘年会の種類にもよるわけですが、

     基本、稼ぎの本である会社などの忘年会はサボる、休む、

     忘年会スルーはこの際やめましょう。

     

     忘年会スルーは逃げの構えです。後々良いとは思われません。

     むしろ、忘年会を利用してやろう。教材にしてやろうの姿勢で考えたい

     と思うのです。

     

     会社勤めは人間関係そのものですし、取引先なども人間関係ですから、

     酒を飲む酒席に慣れて己を鍛えるチャンスであります。

     チャンスはのがしてなりません。

     

     心配しないでください。 手段はあります。

     

     また、忘年会を、今時やる会社はまだ良い会社とも言えなくもない。

     会社側は本来面倒や経費削減をさけたがるものです。また部署ごと

     の実施でも、上司の頭は古いと思ってはいけません。

     

     そう思うことで、ますます忘年会嫌いの自家中毒になりますからね。

     むしろ、こうした場を利用して、腹の読めない同僚や先輩・上司の、

     本音を把握することができます。

     

     今折り合いの悪い人がいれば、お互いに理解し合える機会になること

     もあるのです。

     

     よほどのことでもない限りは

     出席してみてください。

     

    --------------------------------------------------------------------------

    対策◆)最会の基本マナーと流れ-タイムラインを身体に覚えさせる。

    --------------------------------------------------------------------------

     さあ今度は積極的に忘年会を攻略するわけですから、それなりの準備と

     姿勢、目的が必要です。使い方によっては前述したように、人間関係が

     ぐっと良くなることもあるのです。

     

     但し、知っておくことがあります。会社主催の忘年会は「無礼講」は

     ありません。社会人の節度を備え、肝をすえてかかってください。

     

     そのためには、忘年会の基本マナーをおさらいしておきましょう。

     また忘年会の流れ、タイムラインにそって自分の行動の仕方を決めて

     おくとよいでしょう。

     

     忘年会の基本マナー

      

     ビールで始まる忘年会が多いので、先ずはビールで説明していきます。

     

     

     〈宴会 序章〉

     

      新人や後輩にあたる方は「乾杯」が始まる前の気配りが必要です。

      自分の周りの先輩、上司の前にグラスが用意されているか確認。

      ビールの栓は自分がタイミングをみて開けておきましょう。

     

      「乾杯」の前のビールはあなたが上司や先輩に注いでください。

      逆はダメです。「お疲れさまです」の言葉をそえて注ぐのです。

     (そして、このことで主導権がとれるのです。)

     

      ビールの注ぎ方について

     

      ビールのラベルが上になるように右手でビンを持って、左手を添えます。

      ビールは体温で温まるので、左手は軽く添える程度です。

      あせらず、始めはゆっくりと、だんだん勢いよく注ぎます。

      泡ができてきたら、静かに注いでください。

     

      ※自分が注がれる場合はコップを真っ直ぐにして、両手をグラスに

       添えて受けましょう。コップを斜めにするとこぼれることがあります。

     

      日本酒の注ぎ方について

     

      やってはいけない注ぎ方は「置き盃(さかづき)」です。

      必ず、相手が杯を持ったのを確認して盃に注ぐことです。

      卓上の盃には注がないのが礼儀です。

     

      さらに注ぐときは相手の正面、横並びに座っている場合でも、相手に対して

      正面を向くか、席の右側から注ぐが正しい形です。

      徳利の持ち方は、右利きの方は右で胴部分をしっかりもって注ぎましょう。

     

      ※日本酒を自分の盃に注いでもらう場合は

       右手に持った盃の底に左手の指を軽く添えて、両手で持つのがよい。

       けっして片手だけで受けないでください。横柄に見えますよ。

      

      ※日本酒は注がれたからといって盃を一度に飲み干す必要はありません。

       先ず香りを感じ、ゆっくりと、少量、多め、少量で三度で飲むくらいです。

       まあ、結婚式の三三九度の感じです。

     

      さて「乾杯」の際に気をつけるべきはコップは目線の高さくらいにし、目礼

      を交わすのが礼です。またグラスを合わせる場合でも相手のグラスの下

      くらいの位置にします。

     

     〈宴会 中盤〉

      

      本格的な宴会がはじまりますと、お酒が苦手な方はしっかりした戦略が

      必要になってきます。立食と座席でも状況は変わりますが。

      基本、じっとしていると杯を重ねることになります。

     

      周囲があまりお酒が強くないと思われる人がいれば、少しは安心ですが

      ここは、先ずは自分に近い直接の上司や先輩にお酒を注ぎにいきましょう。

     

      気心が知れた方ならば、このタイミングで「自分は○○でお酒が飲めない」

      と伝えれば、無理な返盃とはなりません。相手もパワ-ハラスメントや

      モラルハラスメントでやっかいなことにはなりたくありませんからね。

     

      そのあと、もし自分と折り合いの悪い人物がいれば、接触を試みるという挑戦も

      必要です。(宴会の後半では難しいと思うので、この時点で)

      自ら、お酒を注ぐことで相手がどう反応するか、見極めてください。

     

      後でまとめて書きますが、あなたは忘年会のホスト役、またはサーバー役

      場合によってはホテルや旅館の従業員くらいに考えていた方が酔わなくて

      すみます。

     

      中盤くらいになると、三三五五盛り上がり、あなたを気にする人も少なく

      なっているところで、中座する、理由はトイレでも、風に当たるでも

      酒を手配するでも、言い訳を作って宴会の席から、一端は離れてみて

      ください。

     

      自分の酔いがどの程度かも測れます。これは大切です。思った以上に

      酔っていることも多いですので注意してください。

      酔っていたら、すぐ戻ることはやめ、冷ましましょう。

     

      要するに、最後に顔を揃えればよいのです。

     

      こうした忘年会のタイムラインは結婚式と同じで、最初は挨拶や儀式で始まり

      最後も挨拶で締めるのですから、難しく考えず、時間の流れにそって

      楽しみ、最後まで酔わずに、酒に飲まれずに、元気にしていれば成功なのです。

     

      ですから、タイムラインをある程度計算し、タイミングを見て中座し、

      タイミングをみて席に戻るのです。

     

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      対策 忘年会のお酒を断らない断り方を工夫するとは

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      忘年会を苦手とする方は

      お酒を断ることは自主防衛の権利です。

      ※女性ははっきりと「飲めません」と言うことが吉です。

     

      その上で申し上げますが

      

      「お酒飲めないので」

     

      「下戸なので」

     

      「車で帰るので」

     

       忘年会に於いて、紋切り口調で素っ気なく、これらを言い出しますと、

       酒を強要されることはありませんが、一言で言えば

       場を白けさせることになります。

     

       そこで婉曲的(えんきょくてき:遠回しな言い方)ですが

       相手がを勧めにくいなという表現はないでしょうか。

     

       それは相手に事前に体調を知らせておくやり方です。

     

      「私、奈良漬けでも酔う体質で(笑いながら)とか、」

     

      「水またウーロン茶をロックで付き合いますとか」

     

      「今日は酔った人の送迎ががりです」

     

      とか暗に飲めないことを匂わす作戦も使えます。後は

      皆さんの工夫と知恵で乗り切りましょう。

     

      ※お酒を飲めないことを気にする必要はありません

       堂々と、ソフトドリンクを要求して

       緑茶・ウーロン茶、コーラなどの炭酸飲料で対応しても

       よいのです。

     

     

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      対策 お酒は飲んでも酔わずに酒量を限りなくゼロに抑える方法とは

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ここでは、本当に酒を飲まず、また酔わずに忘年会を乗り切る

      具体的な方法をお伝えいたします。

     

     ・空腹では臨まない。事前にチーズやバターのような乳製品や牛乳は胃粘膜

      を保護してくれるのでおすすめです。

     

     ・飲む酒は予めアルコール度数で決めておく。チャンポンはしないと決意。

      そして、アルコール度数の低い酒をゆっくり飲むことを確認。

     

     ・最初の乾杯は飲み干さない。一口だけにする。これポイント 

      一気に飲むと勧められる率が高い。すぐに補充される。

     

     ・お酌する側にまわれ作戦開始(お酌して相手を酔わす)

      乱暴だが、相手を酔わせて主導権をとる

     

     ・聞き役に徹してしまう。飲まなくてすむ。

      すすめ上手になろう。→お酌する側にまわれ作戦

     

     ・会話8割、酒1割、和み水1割。つまり酒と水は1対1でタイミング

      よく補給してください。無口は飲まされるものと覚悟。

      水をとることで「二日酔い防止」の効果もあります。

     

     ・おつまみ、肴は遠慮せず。←お酒の酔いを防ぎます

      揚げ物・脂の乗った肉・刺身・チーズでお腹を満たします。

      ※お酒だけ飲んでしまうと危険です。

     

     ・いざというときのチョコレート

      口に合うものがないときは一口サイズのチョコを準備して

      おきましょう。効果あります。

     

     ・タイミングよく常に移動する(中座・トイレ・相手を替える)

      忘年会の中盤頃には酒休み、飲まないためには、場の移動が

      効果的です。また、話相手を替えることで、酒を飲まずにすみます

     

      番外:予め会場に先入りし、お店側に飲めない旨を伝え、

         自分のビールだけはノンアルコール

         ということをやった覚えがあります。

     

      番外:ウーロン茶を「ウーロンハイ」と言うとか

         ハイボールと称して「炭酸水+氷」なんて

         ビジネスの接待ではよく使ってました。

      

       外人の接待多かったので、いくら私酒飲みでも

       とても敵わない酒豪がたくさんいます。

       特に中国系のカンペイは危険です。人数分飲む

       わけですから、3巡目以降は記憶が飛びました。  

     

     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     対策 忘年会後のあなたの評価がよくなる方法について

     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     お酒に弱いことを暗に強調しつつも、忘年会を最後まで楽しく付き合った

     いや最後までいました的なことが大切。(←連帯感の共有があれば)

     ここまでで大成功です。

     

     そして、お酒が苦手な人は二次会は行かない。

     二次会以降はきっぱりと断りましょう。

     

     あなたの評価は、明るく最後まで付き合い、あなた自身も楽しんでいた

     という印象が他の人に伝わればそれで十分です。

     

     会社の忘年会についてお話してまいりました。

     近所の町内会や趣味の忘年会、仲の良い人の集まり

     

     これらは気楽に参加できていいのですが

     残念ながら、そうした職場はまだ少ないと思います。

     

     忘年会後の鉄則ですが

     翌日は絶対に遅刻しない。二日酔いで出社できない

     はもってのほかです。

     

     

     

     最後に

     

     出来れば、最後に500cc位の水を一本飲んで、または持って

     電車に乗り込んでください。酔ってないと思っていても

     電車に揺られて気持ち悪くなることが

     けっこうありますから

     

     帰宅後のお風呂も要注意です。

     飲んだ夜のお風呂はリスクが多いので気をつけましょう。

     アルコールで血管が普通の状態ではありません。

     足がよろけて転倒の心配もあります。

     

     

    下記をポチっとしていただきますと

    酒呑み仙人は喜びます。

      

    にほんブログ村 酒ブログへ
    にほんブログ村

     

     

    Sponsored Links

     

     

     

     

    author:酒呑仙人見習, category:お酒のあれこれ, 16:01
    comments(0), -
    Comment