RSS | ATOM | SEARCH
        
0
    武漢肺炎で宅飲み、2キロ太りダイエット対策で2キロ減らす。

    宅飲みは太る。これが結論です。

    緊急事態宣言 ということで首都圏は完全に火が消えた状態

    が続いております。

     

    出歩けば感染が広がるということで、

    ここ最近は家飲みが続いておりまして

    ストレスがピークであります。

     

    貴方も大人しく家呑みできてますか。

     

    いきなりですが、体重が2キロほど増えました。

    糖尿を患う身としては2キロはきついのでございます。

     

    しかし、武漢肺炎に注意しなければならない方

    というのは、持病をお持ちの方、喫煙経験がある方

    となりますと

     

    酒飲み親父は完全にアウトというか、

    糖尿病+喫煙歴20年という歴としたキャリアです。

    ピッタリの典型的な危険対象者となるのであります。

     

    こうレッテルを貼られますと、怖ろしくて家から一歩も外に

    出られないというわけで、その結果太ってしまったとなるわけです。

     

     

    太った身体を元に戻すには?

     

     

    それが本日のテーマであります。

     

    ー分でできるストレッチ、

     シニアでも死なない軽運動、

    ▲献腑ングは腰を傷めるのでお散歩。

    昔とった杵柄(剣道を少々)の棒ふり運動。

     

    などなどで

    ー分でできるストレッチと言っても

    ジムも現在閉鎖中でありまして、

    私はひたすらNHKのTV体操であります。

     

    NHKは昔から見ない方針ですのでYOUTUBEにある

    TV体操を見つつエッチラオッチラと地味に

    一日2回を実施

     

    シニアでも死なない軽運動と書いてはみたんですが、

    正直、研究中の域をでない。万人に共通なプログラムは

    存在していませんから、模索するしかないでしょう。

     

    ただ、そうしたことはした方が良いという

    気を向けるべきでしょうか。言うなれば

    無関心よりは「痩せようという気分」です。

     

    ▲献腑ングは腰を痛めるのでお散歩。

    これは案外と正解のようで、いろいろ本などを読んでみますと

    シニアは一日30分くらいの散歩が有酸素運動としていいらしい

    とありました。

     

    昔とった杵柄の棒ふり運動。

    実はこれ母方の祖父から教わった薩摩示現流でして

    チェスト−(猿声)とか叫びながら

    棒をひたすら振るのでありますよ。

     

    これらをちょっとやりましたらね

    2キロ戻ったわけです。つまりプラマイ0です。

     

    なんだかなあ

    という感じで日々過ぎていくのであります。

     

    5月までは、落ち着かない日々が続きますが

    皆さん頑張りましょうや。

     

     

     

     

     

     

     

    author:酒呑仙人見習, category:呑兵衛流 健康法, 15:10
    comments(0), -
    Comment